だお的自遊 ziyou
だおの中国生活日記です。介紹一下DAO的北京生活

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

"薄bao"と"痩shou"

私は、Blog上での自分の呼び名を「だお」にしている。
これは本名の漢字の中国語読みなのだけれど、もともと特殊な読み方なこともあって、日本語の読み方を教えると「へ~この漢字でこう読むんですか珍しいですね~」とけっこう驚かれる。
このことは話のタネにもなるし、名付け親のじいさまに感謝している。




そんなことはさておき、最近、生活の中で「ばお!」と呼ばれることが多い。
マンションの中だったり、市場の買い物だったり、出社退社時だったり。


「ばお」=「薄bao」


つまり、「そこの薄着なあんちゃん!」と呼びかけられているのです。




こっちの人がよく着ているのは、もこもこしたダウンジャケット。
ふわふわした造りで、見た目からしてあったかそう。
だおが着ているのはペラペラのウインドブレーカーなので、寒そうに見えるらしい。


でも、実際はモモヒキなどの完全装備なので、かなり平気だ。むしろ暖かい。




だれかのブログで読んだ面白い記事に、「北京の日本人は冬でもみんな薄着」というのがあった。


北京に住む日本人の多くは、東京、名古屋、大阪、福岡など北京よりは冬の厳しくないところの出身だから、日本にいた頃のスタイルと服装で冬も乗り切ってしまうのだと思う。多少の寒さはがまんして。


無理して風邪をひいてもつまらないので、素直にモモヒキはいちゃえばいいのだ。赤のモモヒキなんかをはいておけば、見えないところのオシャレになるかもしれない。いやならない。






だおは痩せているので、夏場はしょっちゅう「痩shou」と呼びかけられていた。


「痩」よりは「薄」の方がましなような気もするが、
「薄(ばお)」と「だお」はそれはそれで、ダジャレみたいに紛らわしいのです。




こちらをクリック 人気blogランキングへ
スポンサーサイト

コメント

東京だったら雪の日でも、OLはスカートはくでしょう。まわりがそうだとみんなそうなる?私は冬はスカートはかないなあ。「向中国人学習」。本能のままにいきる。
【2005/12/27 11:49】 URL | みどり #fVH7SEUA[ 編集]
>みどりさん
そうですよね。その場の環境に合わせていかなアカンと思います。
適応能力はないよりあった方がいいです。
【2005/12/27 13:27】 URL | だお #-[ 編集]

コメントの投稿











トラックバック

www.flickr.com
This is a Flickr badge showing photos in a set called Silkload 2006. Make your own badge here.
09 | 2017/10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

RECENT ENTRIES

CATEGORY

www.flickr.com

个人介绍PROFILE

だお
  • Author:だお
  • 6年ぶりの中国。中国の会社で1人働く。(予定:2005/5-2006/4)
    偉大なる日本文化、ダジャレを愛しています。
  • RSS
  • 台湾留学
  • Recent Comments

  • daikubo335:(05/12)
  • pandaその1:(04/13)
  • pandaその1:(01/31)
  • まー:(07/16)
  • だお:(07/11)
  • いーちゅん:(07/11)
  • だお:(07/09)
  • LINKS

    RECENT TRACKBACKS

    ARCHIVES

    SEARCH