だお的自遊 ziyou
だおの中国生活日記です。介紹一下DAO的北京生活

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

【WBC】真剣勝負はやっぱり面白い!

アメリカがメキシコに敗戦、日本の準決勝進出が決まりました。




初めての試みである、野球の国別対抗戦、ワールドベースボールクラシック(WBC)
http://sportsnavi.yahoo.co.jp/baseball/jpn/wbc/2006/index.html




アメリカ主導で組織された大会のため、不備は多々あり(アメリカに有利なグループ分け・試合順、審判員が第三国人でなくアメリカ人→しかもマイナーリーグの審判→しかも誤審問題発生)、それによって大会を開催する意義に疑問を持つ選手が出場していない(日本の場合は松井など)などの問題点は多々あるものの、毎試合好ゲームが続き内容はエキサイティングで、予想以上の盛り上がりを見せていると思います。


やはり、やらないよりはやった方がいいってことですね。


今回の大会がなければ、韓国があんなに強かったのか、メキシコはあんなに守備のいいチームだったのか、というのは認知されなかったでしょう。日本の選手でも、ロッテの西岡選手などはこういう大会でもなければマスコミは取り上げてくれないものなあ。




近年、野球人気の低下が叫ばれていますが、その原因はごく簡単なことだと思うんです。


真剣勝負が、そこにないから。


サッカーの場合、ワールドカップに代表される国を代表して戦う、トーナメント形式の大会があります。また、クラブリーグの頂点を争うチャンピオンズリーグもトーナメント戦です。(予選など、最初の方はリーグ戦ですけど)


その点、野球は真剣勝負の場が少ないように思います。
国別対抗という点ではオリンピックがありますが、こちらはアマチュアの大会ですし。
なぜ高校野球に根強い人気があるかといえば、それはひたむきな球児たちの光る汗などではなくて、一発勝負の戦いであるというのが大きいはずです。


一年135試合かけて争うペナントレースにはもちろんそれなりの醍醐味があるのですが、そこでプレーする選手たちが毎日100%「真剣勝負」しているかといえばそうではないと思います。


真剣勝負の場では、自然と好プレー、好ゲーム、そしてドラマが展開されるのです。


一昨年から始まったパリーグのプレーオフ、好ゲームが続いていますよね。
日本シリーズでも、90年代の西武VSヤクルトは本当に見ごたえがありました。
(去年の阪神はずいぶんあっさりでしたが。。)


というわけで、ファンサービスを増やすことももちろん必要ですけど、まずは真剣勝負の場を増やしていくことが第一なのではと思っています。


いくらサービスが優れていても、質のよくないプロダクトには惹かれませんよね?
これはビジネスの常識ですが、スポーツだって同じ、簡単なことだと思うんです。


この大会、是非次回以降も続けていってほしいですね。
自国有利なルール&組み合わせにしたにも関わらず敗退したアメリカ次第にはなりますが。




幼い頃からのプロ野球ファンとしては、各チームを代表する選手たちが各国の一流選手たちと試合をしているというだけで感慨深く、興奮するものがあります。


あさって(19日)の準決勝では1次リーグ、2次リーグと2回負けている韓国と対戦します。
韓国には悪いですが、ここは勝って決勝でドミニカorキューバ強力打線相手に真っ向勝負する松坂投手を見てみたい、というのがいちスポーツファンの願いなんですよ、がんばれ~。


ただ、中国では野球というスポーツの認知度の関係から、TV放送がないんですよね。。(同僚とも盛り上がりを共有できないし。。)ネットでどこか探して観戦しないとですよ、これは。


こちらをクリック 人気blogランキングへ
スポンサーサイト

コメント

昨日から日本のニュース番組は「日本世界一」の報道一色です。

長島監督と比較して、必ずしも順風満帆な野球人生ではなかった王監督、
今回、世界ナンバーワンの監督になられて、嬉しかったです。

ところで、ここ2~3日、行きがかり上、中国語の関係のお手伝いをしています。
よかったら、遊びに来てください。
「中国の子猫虐殺ビデオ(抗議先を教えてください)」 
http://china.alaworld.com/modules.php?name=Forums&file=viewtopic&p=74538
【2006/03/22 17:42】 URL | にゃ #-[ 編集]

コメントの投稿











トラックバック

www.flickr.com
This is a Flickr badge showing photos in a set called Silkload 2006. Make your own badge here.
07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

RECENT ENTRIES

CATEGORY

www.flickr.com

个人介绍PROFILE

だお
  • Author:だお
  • 6年ぶりの中国。中国の会社で1人働く。(予定:2005/5-2006/4)
    偉大なる日本文化、ダジャレを愛しています。
  • RSS
  • 台湾留学
  • Recent Comments

  • daikubo335:(05/12)
  • pandaその1:(04/13)
  • pandaその1:(01/31)
  • まー:(07/16)
  • だお:(07/11)
  • いーちゅん:(07/11)
  • だお:(07/09)
  • LINKS

    RECENT TRACKBACKS

    ARCHIVES

    SEARCH