だお的自遊 ziyou
だおの中国生活日記です。介紹一下DAO的北京生活

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

久しぶりの深酒。

電気があるっていいですね、テレビも見れるし、エアコンは涼しいし。ありがたみを感じつつ、今このブログを書いております。




昨日は停電の中、3年ぶりくらいに会う友人と飲んできました。西安留学時代の知り合いで、今は北京で働いている日本人女性です。この人以外にも、西安時代の中国人学生の知り合いが結婚して、北京で働いていることを最近知ったりして、人の縁というのはわからないものだな~と思うきょうこの頃です。


行ったお店は、Hiding Barというところ。暗かったし、あまり行かない北京の東の方だったので場所ははっきりわかりませんが、東三環からそう遠くなかったと思います。隠れ家バー、といった雰囲気で、私が普段はまず行かないようなお店でした。(笑)


着いたのは12時前で、2時閉店のお店だったにも関わらず、結局4時半までいました。(笑顔の素敵な店長?すんませんでした)
朝まで飲んだのは久々でしたね~。何杯飲んだか覚えてないほど焼酎を飲みすぎました。深酒が過ぎたのか、夕方まで頭痛かったです。




昔話から始まって、それぞれの職場の話、日中関係についての意見交換など話題は尽きなかったのですが、その中でも面白い発見だったのはお互いの本の趣味の話でした。(日中関係についての話もかなり盛り上がったのですが、長くなるので省きます)


私はドキュメンタリー系の本(現存するものに基づいた小説やエッセイ)が好きで、本屋に行ってもいわゆるフィクション系の本は面白そうだな~と手は伸びるもののなかなか買うまでに至りません。
逆に彼女は主にフィクション系の本が好きで、お互いの趣味が正反対だということを知って大笑いするとともに、そうか~自分の本の趣味って結構偏ってるんだな、と確認できました。


↑本や作家の具体名は恥ずかしいので書きません。


こういう、自分が無意識のうちに行っている取捨選択は、なかなか自覚できないことだと思うので有難かったです。これからは、あまり読まないジャンルにも挑戦してみようと思うのにはいい機会でした。皆さんもこんな経験ありませんか?


今度会う時には何冊か本を借りることになったので楽しみです。


某Aさん、もしこれを読むことがあったら、昨日はありがとう!めっちゃ楽しかった。部屋に帰ったらすっかり涼しくなっていて、ぐっすり寝れました。またそのうち。


昨日飲みすぎたので、今日はお酒はサケたいとおもいます。


オサケ好きの方はこちらをクリック 人気blogランキングへ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿











トラックバック

www.flickr.com
This is a Flickr badge showing photos in a set called Silkload 2006. Make your own badge here.
05 | 2017/06 | 07
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

RECENT ENTRIES

CATEGORY

www.flickr.com

个人介绍PROFILE

だお
  • Author:だお
  • 6年ぶりの中国。中国の会社で1人働く。(予定:2005/5-2006/4)
    偉大なる日本文化、ダジャレを愛しています。
  • RSS
  • 台湾留学
  • Recent Comments

  • daikubo335:(05/12)
  • pandaその1:(04/13)
  • pandaその1:(01/31)
  • まー:(07/16)
  • だお:(07/11)
  • いーちゅん:(07/11)
  • だお:(07/09)
  • LINKS

    RECENT TRACKBACKS

    ARCHIVES

    SEARCH